卵殻膜オールインワンジェルの効果&おすすめ厳選4商品を紹介!

 

21世紀の新素材“卵殻膜(らんかくまく)“を使用した化粧品に今注目が集まっています。
中でも忙しい毎日に、それ1つでお手入れが完了するオールインワンジェルが大人気!

 

気になる卵殻膜オールインワンジェルについて効果や副作用だけでなく、体内から取り入れるサプリとの違いを徹底検証。
さらに実際に体験したレビューを元に、しっとり~サラサラまでいろいろなタイプの卵殻膜オールインワンジェルを厳選4商品紹介してきます。

 

 

卵殻膜オールインワンジェルって?

卵殻膜とは、卵の殻の内側にある薄い膜のことです。

 

主成分はタンパク質で構成されていて、人の肌や髪の毛に非常に近い18種類のアミノ酸やコラーゲン・ヒアルロン酸・シアル酸・プロテオグリカン・デスモシン・イソデスモシンが含まれています。
傷の修復作用もあり、相撲部屋の力士やプロレスラーなどは今でも卵殻膜を絆創膏がわりに使用して治療することもあるようです。

 

卵殻膜には他にも美肌に欠かせない成分のシスチンというアミノ酸や、年齢とともに失われがちなⅢ型コラーゲンも豊富に含んでいて、天然由来で安全性の高い最新の美容成分として注目が集まっています。
卵殻膜オールインワンジェルとは、この卵殻膜の成分をメインで含んでいる化粧品のことで、美肌とエイジングケアに非常に効果の高い化粧品です。

 

卵殻膜オールインワンジェルに副作用はない?

 

卵殻膜は卵の殻から抽出しているため、卵アレルギーを持っている人はアレルギー反応や副作用が気になりますよね。

 

卵アレルギーを引き起こすアレルゲン物質(オボアルブミン・オボムチン・オボムコイドなど)は卵白の部分に含まれているため、基本的には卵隔膜に含まれていません。

 

そのため卵アレルギーがある人でも基本的には使用することができます。
ただ、作業の工程でアレルゲン物質が入り込まないとも限りませんので
初めて使う際は念のため、パッチテストを行うようにしましょう。

 

卵殻膜オールインワンジェルのメリットとデメリット

卵殻膜オールインワンジェルのメリット

卵殻膜オールインワンジェルのメリットは、その高い保湿力にあります。
オールインワンジェルといえば1つで化粧水や乳液・クリームや美容液など何役もこなす優れものですが、その性質上どうしても乾燥しがちです。
特に元が乾燥肌の人は、オールインワンジェルだけじゃ保湿が持たないといった意見が多いようです。

 

ですが卵殻膜を含んだオールインワンジェルは、その心配がいりません。
卵殻膜に含まれているⅢ型コラーゲンは、赤ちゃんの頃たくさん持っていることから、別名ベビーコラーゲンとも言われています。
赤ちゃんの肌が、ぷるぷるスベスベなのはこのコラーゲンのおかげでもあります。

 

卵殻膜にはこのⅢ型コラーゲンが豊富に含まれていて、肌の弾力・柔軟性を支える働きの他に、保水力が非常に高いという特徴があります。
そのためお肌の乾燥を土台から改善し、長時間保湿してくれます。

 

卵殻膜オールインワンジェルのデメリット

次に気になるデメリットですが、それは卵殻膜がもつ独特の匂いにあります。

 

匂いの感じ方は人それぞれですが、「硫黄くさい」「しょうがくさい」といった意見が目立ちました。
これは卵殻膜に含まれるタンパク質の匂いで、卵殻膜の成分を残しながらこの匂いを消す技術は非常に難しく、どうしても匂いが残ってしまうそうです。

 

ほとんどの卵殻膜オールインワンジェルは、独特の匂いを感じさせないようにエッシェンシャルオイルなどで香りづけされています。
そのため、実際に使用する際に臭く感じることはほとんどないようですが、無香料の商品が少ないため、香りつきの化粧品が苦手な人には少し使いづらいかもしれません。

 

【卵殻膜オールインワンジェルVS卵殻膜サプリ】どっちがいいの?

 

卵殻膜の成分はオールインワンジェルのように肌表面から取り入れる方法と、サプリメントやドリンクによって体内から摂取する2通りの方法があります。

 

効果の実感が早く、ピンポイントでお手入れができるのはオールインワンジェル。
特に目元や口元など部分的な乾燥やシワ・たるみを改善したい場合には、自分の手で気になる部分に直接塗り込むことができるというメリットがあります。

 

またサプリメントやドリンクに比べるとオールインワンジェルの方が、コストがかからないため長期的に続けやすくもあります。

 

サプリメントやドリンクは、全身に効果が期待できるというメリットがあります。
体内から卵殻膜に含まれるⅢ型コラーゲンを摂取することで、顔だけではなく髪の毛や肘・かかとなど全身の乾燥、老化の改善に効果が持てます。
ただし体内から摂取する場合は、効果の実感まで数カ月かかることや、コストが高くなりがちです。

 

それぞれにメリット・デメリットがあるため自分に合った方法を取り入れることがおすすめですが、お肌のお手入れとして手軽にスタートしやすいのはオールインワンジェルではないでしょうか。

 

手作り卵殻膜化粧品の作り方

卵の薄皮である卵殻膜を使用することで、自宅でも卵殻膜化粧水を作ることが可能です。
手作りできる卵殻膜化粧水の作り方を紹介します。

 

手作りする際の注意点
  • 衛生面に十分気を付けること
  • アレルギー・敏感肌の人は使用しないこと
  • 新鮮な材料を使用すること
  • 使用前は必ずパッチテストを行うこと
  • 必要な分だけ作って、できるだけすぐに使うこと

 

材料
  • 卵の薄皮:20個分 卵の薄皮は生卵のものを使用、ゆで卵は不可
  • 40度以上の度数があるお酒:500ml ウォッカやホワイトリカー
  • 精製水:500ml 化粧水用のものがおすすめ

 

作り方
  1. 生卵の殻を割って中身を取り出します。卵の殻を割ったら水を張ったボールに入れて一晩浸けておきます。*水に浸けておくことで薄皮がめくれやすくなります。
  2. 一晩たったらそっと薄皮を剥がしてお皿の上などで乾燥させます。乾くと軽くなって飛びやすくなるため、飛ばないように注意が必要です。薄皮の色が半透明から白色に変わったら、きちんと乾燥した証拠です。*乾燥させた薄皮は必要な量が貯まるまで、清潔な入れ物にいれて保管しておきましょう。一度に何個も卵を使用するのは難しいので調理のたびに少しずつ貯めておく方法がおすすめです。
  3. 20個分の薄皮が貯まったら、容器にお酒を注ぎこみます。容器の蓋をしっかり締めて、そのまま冷蔵庫で1~2週間放置します。
  4. 放置期間が終わったら、ウォッカをろ過していきます。ボールにザルを載せて、その上にきめ細かい不織布や手ぬぐいなどを敷いてさらにキッチンペーパーをしいてろ過していきます。このとき無理に濾すのではなく、自然にろ過されるのを待ちましょう。
  5. 出来上がった原液と精製水を調合していきます。原液と精製水の割合はお好みで大丈夫ですが、平均は同じ分量の5:5がおすすめです。何度か試しながら自分の肌状態に合わせて精製水の量を調整するようにしましょう。

除菌剤や防腐剤が入っていないため、作った後は必ず冷蔵庫で保管し、できるだけ早く使い切るようにしましょう。

 

卵は日ごろの料理でよく使用するご家庭が多いため、卵の殻を無駄なく使用できる手作り化粧水は魅力的ですが、度数の高いアルコールを使用することや、製造過程の衛生管理にかなり気を遣う必要があります。

 

日ごろから手作りに慣れている人や、肌が強い人以外は安易に手作りせず、安全性の高い市販の卵殻膜化粧水を使用するようにしましょう。

 

大人気!卵殻膜オールインワンジェル厳選4商品を紹介!

人気の高い卵殻膜オールインワンジェル4商品を実際に体験しながら成分・使用感・香り・コスパをもとに紹介していきたいと思います。

 

ソニャンド 珠肌ランシェル

 

@コスメの口コミ評価でも★5.2を超える高評価を残しているソニャンドの珠肌ランシェル。
美肌力の源、酵素LOXのパワーを残したLOX活性卵殻膜を配合した商品で、加齢とともに失われがちなハリをサポートして、美肌力を高めてくれます。

 

珠肌ランシェルに含まれる主な成分は以下になります。

  • 肌のハリ・弾力をサポートして保水力を高めるLOX活性された卵殻膜
  • 日焼けによるシミ・そばかすを防ぐ独自の製法で抽出した酵母エキス
  • 皮脂と水分バランスを整える卵白ペプチド
  • 美肌を促す40種類の植物エキス

卵が外的刺激からヒヨコを守るように、LOX酵素が外的刺激から肌を守ってくれる働きがあります。

 

 

珠肌ランシェルは100%国内生産で作られていて、安心安全。
さらにパラペン・鉱物油などの6つの添加物がフリーで敏感肌の人でも安心して使用することができます。
商品には専用のスパチュラと内蓋が備え付けられているため、使用中の雑菌の繁殖も防ぐことができて使い始め~使い終わりまで常に清潔な状態で使用することができます。

 

 

中身はほんのりかわいいピンク色。
卵殻膜オールインワンジェルは独特の香りになっていることが多いのですが、珠肌ランシェルは普通の化粧品と同じような香り。
特に香料が強いという印象もありませんでした。

 

 

開封した際にスパチュラの先端部分が平になっていることが気になったのですが、その理由はこの重みと弾力のあるしっかりとしたテクスチャー。
弾力がしっかりしているため、平なスペチュラでも滑り落ちてしまうことなくしっかり取ることができました。

 

 

気になる使用感はかなりしっかり保湿してくれますが、少しつけた後のベタつきが気になりました。
ですがその分翌朝の肌はしっとりもちもち!
体験したときは夏場だったのですが、これだけの保湿力があれば冬場でも安心して使えそうです。

 

 

珠肌ランシェルを実際に使用してみた感想としては、1番感じたのは保湿力の高さ。次に肌のリフトアップ効果でした。重みのあるテクスチャーなのでなじませるときに自然とマッサージ効果が生まれたのか、以前よりほうれい線が気にならなくなりました。

 

珠肌ランシェルは通常価格5,400円(税込)ですが、公式サイトの定期コースから申し込むと初回57%OFF、2回目以降も15%OFFで購入することができます。気になる購入回数の制限もないため、1個の購入からでも公式サイトを利用するのがおすすめです。

 

ランリッチ うるおいリフトジェル

 

4年連続モンドセレクション金賞受賞のランリッチ うるおいリフトジェル。
1つで5役をこなすオールインワンジェルで、加齢による目元・口元の年齢サインに天然の保湿力がピンポイントでアプローチ。
1回30秒のお手入れで驚くほどの満足感を実感できます。

 

 

ランリッチ うるおいリフトジェルに含まれる主な成分は以下になります。

  • コラーゲンバランスを整えるランシェルーL(卵殻膜モイスチャーエキス)を配合
  • エイジングケアに欠かせない天然由来の植物エキスを配合

 

 

さらにヒアルロン酸・マルチコラーゲン・アルブチンなどの年齢肌サポート成分を贅沢には配合することで、乾燥やシワ・たるみなどの症状を改善し、ハリのあるなめらかな肌へ導いてくれます。

 

 

使用方法は1回30秒の簡単3ステップ。

  1. 付属のスパチュラでパール粒2つ分をとり、まずはお顔全体になじませます。
  2. 次に口元や目元など乾燥が気になる部分には集中的に重ね塗り。
  3. 最後にたるみを引き上げるよう手の平全体でなじませるだけでOK。

忙しい朝でも簡単にお手入れすることが可能です。

 

 

ランリッチうるおいリフトジェルは、うるおいを届けるオイルリッチとなめらかに伸びるジェルの両方の良さをもったオイルリッチ・エモリエンドジェルを採用することで、べたつかず伸びのいいテクスチャーに仕上げられた商品です。
独自製法によって卵殻膜特有の匂いを軽減し、香りが苦手な人でも安心な無香料で作られています。

 

 

実際に使用してみたところ、使い心地はジェルというよりもまるでクリームのように感じました。
なめらかに伸びるため使用後のベタつきもなく、本当に肌表面をうるおいのベールで保護してくれているような使い心地。
朝に使用した時も、適度な油分がメイクのりをよくしてくれるため、いつもよりもファンデーションが密着するのを感じました。

 

 

ランリッチうるおいリフトジェルを実際に使用してみた感想としては、気になっていた目元・口元の乾燥小じわの改善でした。
化粧水や乳液だとなかなか細かいところまでつけにくいのですが、オールインワンジェルだと細かい所まで指先でしっかりつけることができるのは魅力的です。

 

ランリッチうるおいリフトジェルは通常価格4,752円(税込)ですが、公式サイトの定期コースから申し込むと1個ずつの定期コースだと5%OFFの4,514円(税込)、2個以上の購入だと10%OFFの1個あたり4,276円で購入することができます。

 

定期コースを利用すると1個から送料無料で送ってもらえるため、使い続ける場合は公式サイトが断然お得です。

 

オージオ ビューティーオープナージェル

 

卵殻膜のスペシャリストの研究成果を凝縮したオージオ ビューティーオープナージェル。
加水分解卵殻膜を配合したオールインワンジェルで、たったひと塗りで6つの効果を得ることができます。
赤ちゃんみたいなぷるるん肌を取り戻すことを諦めていた大人の人にぜひ試してほしい商品です。

 

 

ビューティーオープナージェルに含まれる主な成分は以下になります。

  • 浸透力をアップさせた加水分解卵殻膜
  • 優れた保水力を持つプロテオグリカン
  • セラミド・スクワランエキスが貯水力をアップ

洗顔後すぐの素肌にダイレクトに成分を入れることで、うるおいだけではなく大人の肌では出しにくいツヤ・ハリも一緒に与えてくれます。
肌悩みに早く効果を実感できるオールインワンジェルです。

 

 

とても高級感のあるパッケージが特徴のビューティーオープナージェル。
この商品は他のオールインワンジェルに比べると、少し大き目のスパチュラが付属されています。
その理由はビューティーオープナージェル独特のテクスチャーにあります。

 

 

中を開けてみるとよくわかるのですが、他のオールインワンジェルに比べるとかなりゆるめのテクスチャーで、非常にみずみずしい仕上がりになっています。そのためスパチュラですくった後はすぐに手の平にとらないとトロっとたれてしまうほどでした。

 

パッケージ同様に香りもデパートコスメに近い香り。
卵殻膜独特の香りを感じさせないために香料が使用されているため、ハーブのような香りを感じました。
嫌味なほど香るわけではなく、塗っている間ふわっと香る程度でした。

 

 

実際の使用感は、非常にみずみずしくてまるで化粧水をつけているような感覚。
そのため浸透力がとても高く、肌馴染みは今回紹介する中で1番良かったと思います。
朝メイクする前はじっくりなじませる時間がなかなかないので、この浸透力の高さは大きなポイントです。

 

 

サラサラしているため冬場や乾燥肌の人はちょっと物足りなく感じるかな?と思うのですが、ビューティーオープナージェルは量を多めにとってパックとして使用することもできます。物足りなさを感じる人は、夜はこちらのケアを取り入れてもいいかもしれません。

 

 

実際に使用してみた感想は、気になっていたたるみ毛穴の改善と乾燥肌の改善でした。
実際に口コミでも毛穴に効果があったという口コミが多いようで、角質層をうるおいで満たすことによって毛穴の開きやたるみが改善されるそうです。

 

先ほど紹介した珠肌ランシェルとランリッチうるおいリフトジェルは60gなのに対して、ビューティーオープナージェルは50gと少し内容量が少な目。
さらに他の商品に比べるとサラサラしたテクスチャーのため、ついつい使いすぎてしまうため、ランニングコストは少し高くなってしまうかもしれません。

 

ですがビューティーオープナージェルは公式サイトから購入するとお得な定期コースや、セット販売が豊富に用意されています。
特に初回は56%OFFの1,980円(税込)で購入することができるため、是非公式サイトから購入するようにしましょう。

 

アルマード AMF オールインワンジェル

 

21世紀の新素材加水分解卵殻膜配合で、お肌にハリと弾力を与えながら、みずみずしいお肌へ導いてくれるアルマードAMFオールインワンジェル。卵殻膜のパワーで素肌でも自信がもてる肌へ導いてくれます。

 

 

AMFオールインワンジェルに含まれる主な成分は以下になります。

  • ハリ・弾力・潤いを与える加水分解卵殻膜
  • 皮膚の状態を整えてくれるカンゾウ根抽出成分
  • 潤いをキープしてくれるグルコシルセラミド・グルコシルヘスペリジン配合
  • さらにビタミンC誘導体(イソステアリルアルコルビルリン酸2Na)を配合

これらの成分がお肌のキメを整えながら潤いを保持しやすい肌質へ導いてくれます。

 

 

オールインワンジェルといえば、ジャー型の容器に入っているものがほとんどなんですが、この商品はボトルタイプ。
手のひらに1~2プッシュとって馴染ませます。
ただでさえ1つで何役もこなしてくれるオールインワンジェルが、さらに手間いらずのワンプッシュで使用できるため、スキンケアの時短に繋がります。

 

 

空気に触れにくく、最後まで清潔に使い続けられるエアレスタイプのポンプを採用。
最後の最後まできっちり使い切ることができます。
ただし使用前に横倒しにしていたり、配送状況によって中身が偏っていたりするとプッシュしてもなかなか出てこないことが…。
使用前はまっすぐ立てて中身が下に落ち着いてからプッシュするようにしましょう。

 

 

黄色味のある半透明のジェルで、アロマのようないい香りがしました。
香料が入っているものの使用時に香る程度でそんなにきつい香りが残ることはなさそうです。
他のオールインワンジェルに比べると目安使用量が少な目になっています。

 

 

手に取ってみるとオールインワンジェルというよりも美容液をつけているような感覚。
塗った後はしっとりしているものの、ベタつきはあまり感じませんでした。

 

個人的に、乾燥肌の私にとっては1プッシュじゃちょっと物足りない感が。
朝はメイクをするため1プッシュでもいけるかな~と思いましたが、夜のお手入れの時は常に2プッシュ使用し続けました。

 

 

実際に使用してみた感想としては、以前より肌が乾燥しにくくなりました。
ですが乾燥肌の私にとってはちょっと1~2プッシュの使用量では物足りなさを感じたため、たっぷり使いたい人にはコスパが気になるかなという印象でした。

 

ですが他のオールインワンジェルは蓋を開けて、スパチュラを使って、スパチュラを拭いて…と朝は手間に感じてしまうこともあったんですが、ボトルタイプのこちらはその煩わしさが一切ないメリットがあります。

 

AMFオールインワンジェルは、公式サイトからの購入で1本3,888円(税込)。5,400円以上の購入で送料が無料となるため、購入する際は2本まとめての購入がおすすめです。

 

まとめ

卵殻膜オールインワンジェルは、どの商品も保湿力が非常に高いため、それ1つで十分な効果が期待できそうです。全体的に価格が高いように感じるかもしれませんが、化粧水・美容液・乳液・クリームなどをラインで揃えることを考えれば、オールインワンジェルはそれ1つでいいため、かなりリーズナブルなアイテムです。

 

自分の肌と好みに合わせた卵殻膜オールインワンジェルで、卵のようなぷるぷる素肌を目指してみませんか?

関連ページ

美白したいならこの成分が入っているオールインワンジェルを選べ!
美白対策に効果のある成分、オールインワンジェルの選び方、美白効果をアップさせる方法を紹介します!
【危険?】化粧下地効果のあるオールインワンジェルを寝る前に使用
化粧下地効果のあるオールインワンジェルを夜寝る前に使用するのは危険行為なのでしょうか?又、おすすめの化粧下地効果のあるオールインワンジェルも厳選紹介します。
意外と知られていないオールインワンジェルの常識外の使い方
オールインワンジェルというと一般的には顔のスキンケア用のイメージが強いですが、実は顔以外にもいろいろと使えるんです♪この記事では、おススメの使い方や注意点などを詳しくご説明します。
オールインワンジェルでくすみ解消!おすすめ有効成分厳選紹介!
全てのアプローチを兼ね備えたオールインワンジェルで【くすみ】にどこまでの効果が期待できるのか?!選ぶべき成分は?くすみの改善法やオールインワンジェルの選び方、実際に効果を実感するまでの期間についても解説いたします。
乾燥肌に最適なオールインワンジェルの正しい使い方&選び方
乾燥肌さん必見!乾燥肌に最適なオールインワンジェルの使い方から乾燥肌のためのオールインワンジェルの正しい選び方まで解説します。
【オールインワンジェル】シミ対策におすすめの有効成分&選び方!
有効成分をしっかりチェックして商品を選ぶことで、オールインワンジェルでもシミを解消することができるって知っていましたか?シミに効果のある有効成分と、おすすめのシミ対策オールインワンジェルをご紹介します。
オールインワンジェルで毛穴の黒ずみを撃退!おすすめの成分&使い方
オールインワンジェルで毛穴の黒ずみも改善できるのです。どんな成分が入っているものを選んだらいいのか?上手な使い方などについて解説します。
たるみ毛穴を解消するオールインワンジェルの成分・選び方・おすすめ商品!
たるみ毛穴を解消するオールインワンジェルの正しい選び方、成分、おすすめ商品について解説します。
オールインワンジェルでそばかすを徹底解消!有効成分&正しい選び方!
オールインワンジェルは、そばかすにも効果があるのでしょうか?そばかすにおすすめの有効成分、オールインワンジェルの選び方、そばかす対策など詳しく解説していきます!
オールインワンジェルでニキビ跡を解消!おすすめ成分はコレ!
オールインワンジェルって時短ができて便利な一方、「ニキビ跡」の解消には効果があるのかちょっと心配になりますよね。結論から言えば「オールインワンジェルでニキビ跡の解消は可能」です!そのためには、中身の「成分」をよくチェックして選ぶことが大切。オススメの成分をご紹介いたします!
※衝撃!オールインワンジェルのデメリットまとめ!これでも買う?
一見良いことばかりに見えるオールインワンジェルにもデメリットがあります。この記事では、便利なオールインワンジェルの意外と知られていないデメリットについて解説します。
敏感肌でも使えるオールインワンジェルの特徴・選び方&おすすめ商品!
敏感肌でも使えるオールインワンジェルの魅力に触れながら、選び方や使用上の注意点、おすすめの商品なども見ていきましょう。
【30代女性】オールインワンジェルの選び方、おすすめ成分、使い方
30代女性のためのオールインワンジェルの正しい選び方、おすすめ成分、効果的な使い方をご紹介します。
オールインワンジェルで背中ニキビを解消!おすすめ成分&商品は?
複数の成分と機能を持つ「オールインワンジェル」は、背中ニキビのケアにも最適ですが、その商品選びにはいくつかポイントがあります。背中ニキビの改善にはどんな成分が入ったオールインワンジェルが良いのか? そのポイントについてまとめてみました!
【オールインワンジェル】購入前に確認すべき危険な添加物とは!?
オールインワンジェルの内容成分についてしっかり理解していますか?これを機会にもう一度オールインワンジェルに含まれる添加物について再確認しませんか?おすすめの無添加オールインワンジェルも厳選して紹介します。
韓国のオールインワンジェルが人気の理由は何?安全性は大丈夫?
プチプラなのに高い美容効果で人気の韓国産オールインワンジェル。この記事では、韓国のオールインワンジェルの人気の理由や安全性などについて解説します。
【オールインワンジェル】40代女性にはどんな成分がおすすめ?
40代女性の揺らぎがちなお肌を健やかな美肌に整えるため、必要な成分とオススメのオールインワンジェルの商品情報や選び方などをたっぷりとお届けしていきます。
馬油配合オールインワンジェルの効果&おすすめ商品を厳選紹介!
馬油入りオールインワンジェルがもたらす嬉しい肌効果と副作用、商品選びのポイントについてまとめました。また馬油配合オールインワンジェルのおすすめ商品も厳選して紹介します。
保湿効果の高いオールインワンジェルの特徴やおすすめ成分&商品!
乾燥による肌トラブルを解消するための、保湿効果が高いオールインワンジェルをご紹介!具体的な商品や使い方、注目したい保湿成分など、情報満載でお届けしていきます♪
オールインワンジェルで頑固なくまは解消できる?おすすめの成分は?
女性の大敵の「くま」を時短スキンケアアイテムのオールインワンジェルで解消しましょう!おすすめの成分、商品もご紹介します。
オールインワンジェルはどんな人に向いてる?効果別おすすめ商品!
オールインワンジェルはどんな人に向いているのか?どんな効果が期待できるのか?また肌悩み別の人気オールインワンジェルを厳選して紹介します。
オールインワンジェルで気になる肝斑は解消できる?効果的な成分は?
人気スキンケアアイテムのオールインワンジェルで肝斑を消すことはできるのでしょうか?!
いちご鼻はオールインワンジェルで改善できる?おすすめ商品を厳選!
いちご鼻は毛穴ケアなので、実は保湿が大きな効果を発揮するのですよ。その中でも注目されているのが「オールインワンジェル」。本当に治したいなら、この記事を読んで「いちご鼻」と一生オサラバして下さいね。
オールインワンジェルでたるみ毛穴を解消!?おすすめ市販品を厳選!
たるみ毛穴、帯状毛穴の改善解消に効果がある成分を配合したオールインワンジェルなら、お手軽かつ効果的に毛穴ケアを実現することもできるのです。では、どんなオールインワンジェルがたるみ毛穴に有効なのか、ご紹介しましょう。
男性用オールインワンジェル:ここを知らずに買うのはちょっと待て!
男性用オールインワンジェルは、その選び方を誤ると大変なことになります。ここではメンズオールインワンジェルの正しい選び方とおすすめ商品をご紹介します。
オールインワンジェルの副作用を知らないなんて!あなた正気?
オールインワンジェルの魅力と共に、初めて使う人がもっとも気になる「副作用」に焦点を当てて解説していきます。また副作用の少ないおすすめのオールインワンジェルも紹介します!
年齢肌にはどんなオールインワンジェルがおすすめ?プロが伝授!
自宅サロンを経営していていつも思うことは、年齢肌の人の殆どが乾燥肌だということです。オールインワンジェルは肌に負担をかけないお手入れ方法なので年齢肌におススメなのです。
毛穴の開きにオールインワンジェル!効果的な使い方&おすすめ市販品!
オールインワンジェルが毛穴の開きに効果的って知っていましたか?そのメカニズムや効果的な使い方からおすすめ市販品まで全部まとめてご紹介します。
オールインワンジェルは朝と夜で使い分けるべき?特徴&おすすめ商品
朝のスキンケアと夜のスキンケア、本当に同じオールインワンジェルで大丈夫?ここでは、朝用、夜用それぞれに最適なオールインワンジェルの特徴や効果的な使用方法、おすすめ商品についてご紹介します。
インナードライ肌にはオールインワンジェルが最適!おすすめ商品&効果的な成分!
オールインワンジェルのインナードライ肌への効果やインナードライ肌に効果的な成分や対策方法に加え、おすすめのオールインワンジェル商品も厳選紹介いたします。
オールインワンジェルで乾燥する原因と対策&おすすめ商品を厳選!
オールインワンジェルの乾燥の原因や対策、乾燥しないおすすめの商品を厳選紹介いたします。
オールインワンジェルでメイク崩れする原因は何?正しい対処法は?
オールインワンジェルでメイク崩れする原因や対策方法、化粧下地としておすすめのオールインワンジェルまで大公開します!

このページの先頭へ戻る